お知らせ

  •   診察時間のお知らせ

    受付時間は9:00〜11:45、17:00〜19:45となっております。受付開始直後と、終了間際は大変混雑する場合がございます。

    WEB予約をご利用頂くと待ち時間が短縮できますのでぜひご利用ください。

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

    1月18日(金)の午後、2月1日(金)の午後、1月12日(土)、1月26日(土)の終日は林院長は研修、学会のためお休みさせていただきます。

    ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。

土・祝日も診療します
※木曜日・日曜日休診

インフォームドコンセントに基づいた治療を行います。

一時診療から高度医療までご要望にお応えします。

往診も行っております。

ペットホテルを併設しております。

各研究会にも積極的に参加し、日々の診療に反映しております。

院長ごあいさつ

宝塚市にある当院では、心、気持ちを持って、インフォームドコンセントに基づき、一次診療から高度医療までよりよい治療が提供できるよう、各分野の専門医と連携を取り合いながら診療を行っています。獣医療は人医とおなじく日進月歩で進化しています。 さらに上を目指した最新の医療を提供できるよう各学会や研究会にも積極的に参加して、日々の診療に反映させております。特に外科、整形外科、口腔外科、循環器内科には力をいれており、他院様からの紹介にて来院される方も多くおられます。

詳しくはこちら

ブログ一覧

  •   2019

    新年 明けましておめでとうございます。

    本年も、皆様のサポートができるよう努めてまいります。

    まだまだ不慣れな私ですが、どうぞよろしくお願い致します。

    4CE56930-6409-43B3-B4D4-0B4350A3D453

    私の家族   そら   ♀   14歳

    ココロよしざき動物病院 T

     

  •   オーラルケア習慣始めませんか?

    皆様こんにちは!

    初のブログ担当で緊張してます、ココロよしざき動物病院 動物看護師のUです。

    今日は皆様に 「わんちゃん ねこちゃんのオーラルケア」についてご紹介したいと思います。

    歯磨きが苦手なわんちゃん、ねこちゃんは多いですよね。歯磨きは無理矢理口を開けて行うので、嫌がるのは当然です。

    しかし、そのまま放っておくと臭いの原因や病気になってしまいます。 口腔内の環境は全身に影響を及ぼし、腎疾患や心疾患の原因になるといわれています。

    そこで飼い主様ができるオーラルケアが、歯磨きです。 当院でも取り扱っている歯ブラシ、デンタルジェル、デンタルガムなど とても効果的ですので是非お試しください !

     1C2FBCB7-AEC0-4B13-A2DC-48610A64BD80

     

    気になるものがありましたら、スタッフまでお気軽にお問い合わせください^_^

  •   家族紹介Part2

    前回に続き家族紹介をさせて頂きます( ^ω^ )                 その前に訂正…前回4歳とお伝えしたふゆにゃん、、実は5歳になってましたwww

    今回紹介するちびが4歳になりました( ´∀`)

    生後6ヶ月のときに迷い猫として保護しました!

    来た時は顔がこけるぐらいガリガリで声もカスカスだったのですが今はいい体型になってきました(^^)相変わらず声はカスカスですが…www

    C01D3353-7AB5-4A41-A16E-6CF74514D29ACE67BDC6-B882-44F5-8011-EA01FE0006E3

     

    甘えん坊で帰ると玄関までお出迎えで抱っこ抱っこ星人で寝る時は布団に潜ってきます(´∀`*)

    たまらなく可愛いですね〜( ´∀`)

    ココロよしざき動物病院  M

  •   獣医循環器症例検討会で発表を行いました。

    10月26日に近畿動物医療研修センターにおいて第一回獣医循環器症例検討会が開催されました。

    認定医の方々や循環器診療に力を入れている先生方が集まり、熱い議論が行われました。

    当院も日頃の取り組みとして「僧房弁閉鎖不全症に伴う反応性肺高血圧症に対しシルデナフィルを用いて治療した一例」の発表をさせていただきました。

     

    無題2

    犬に多い心臓病である僧房弁閉鎖不全症は肺高血圧症へと進行する場合があり、腹水貯留や呼吸困難といった症状が認められます。

    その場合、肺血管拡張薬の使用適応となりますが、その投与量や投与のタイミングにおいて明確なガイドラインはなく、その判断は非常に難しいものとなり、議論の分かれるところであります。

    今回の検討会ではその肺高血圧症に関して議論が行われ、様々な意見や取り組みを聞くことができ、非常に有意義な時間となりました。

    今回多くの先生方より学んだことをもとに、今後もよりよい治療ができるよう当院においても取り組んでまいります。

    H

     

  •   歯科レントゲン装置を導入しました。

    歯周病の治療をする際に、歯のレントゲンは非常に有用です。しかし従来の体全体を撮るようなレントゲン装置では左右の歯が重なり、細かな部分の観察は困難でした...ImageOut2_0000

    一方でこの新しい歯科専用レントゲンでは一本ずつの撮影が可能で、かなり高い解像度でより多くの情報を入手する事が出来ます。

    2A4E262B-675D-4332-ADC5-EC5B2597230C

    麻酔下にて撮影を行います。CAE2C434-596C-4207-9B06-CB1E4C80CA26

    下は歯周病で骨吸収が進行した歯です。

    dental1

    下は骨吸収が進行した結果、顎が骨折してしまった子です。

    fracture

     

    歯肉に隠れて見えない歯根をかなり詳細に見ることができ、よりよい治療が可能となりました。

    歯肉炎の段階で早期に処置を行えば温存でき、症状も改善しますが、進行し歯槽骨が吸収されれば、残念ながら温存する事が出来ません。重度のまま放置した場合、下顎骨骨折してしまうこともあります。

    「最近硬いものを食べなくなった」「口から血が出る、触ると痛がる」などの症状はこういった歯周病の可能性があります。お心当たりのある場合はお気軽にご相談ください。

    H

0797-77-5544